猫の状況を確認するために定期に訪問しています。
現在、入居から10カ月が経過したところです紹介します。

猫の視点から考えてみる

キャットウォーク

猫の状況の報告

  • 1日中キャットウォークにいることが多いです。
  • 夜行性のため夜中にとてもよく動きます 。

猫にとって良い点

ひなたぼっこ
  • 部屋間を周回できるようにキャットウォークを作ったことはストレスが少ないです。
  • 腰窓のみとしカウンターをつけたことでそこでよく日差しを浴びています。

人の視点から考えてみる

猫の部屋

メンテナンス状況の報告

  • 匂い対策   ロスナイと呼ばれる換気扇を常時回すことでほぼ新築時の匂いを保っている。
  • 床材  表面の硬い耐水性のあるフロアーにしたことで汚れを掃除することができ非常にラク。
  • 壁材   表面の硬い耐久性クロスにしたことで比較的破れていない。計2ヶ所破れが発生したので部分的に補修しています。

気になっている点

夜行性のため夜中にとてもよく動くので物音で眠れないことがあるので対策が必要。
今回はいずれの改装を考慮し可動柱に棚板のキャットウォークを補強して使っているので余計に大きくなっているようにも思えますが、今後の工事では壁に埋め込んだり柱を建てるなど改良が必要になります。
全体として1年が経過しますが今のところ経過は良好です。