当店では本日が今年の最終営業日となりました。
おかげさまで今年は開業2年目でしたが心配していた受注状況も良く、弊社オーナー様のご紹介や新規のお客様との出会いの中で事業を営むことがました。誠にありがとうございました。

11月には店舗を1階に移転し、弊社としては地域のリフォーム店として来年に向け新たな可能性を感じています。

さて、年末に春日井市で3日間のリビングスペースのリノベーションをしましたので紹介します。

ご依頼の内容

ピアノスペースが空くのでカウンターと収納を増やしたい。その際、コンセントの増設と壁にマグネットボードを設置してほしい。

提案の内容

費用と工期を考えると収納を既製品にするか家具屋さんで製作にするかで検討が必要でした。

それぞれのメリット・デメリット

・既製品:価格を抑えることができる。納期がかからない。
     既製寸法以外は特注となる

・家具屋さん:寸法が自由に変えられる。こだわりを表現できる。
       価格が高くなる。納期がかかる。

今回は12月初めにお話しいただいた時点で年末までに完成するご意向でしたので既製品を選択し納まりの良いメーカーを選択することで進めました。カウンター材も同等品。

マグネットボードの選定

色付きのクロスを選択されましたので白いボードがそこにあると目立つのでシンコール社の先貼りのマグネットシートを利用しました。マグネットの接着強度が少ないので心配しましたが比較的強度はありました。

リンクhttps://youtu.be/4aok-oK_qKI

施工の計画で注意した点

収納とクロスの取合い

色付きなクロスと取合う収納を先に取付すると隙間の処理が見た目に悪いのでクロス施工後に再取付しました。

カウンター材の強度確保

奥行60㎝のカウンターはたわみやすいため見えにくい所に補強桟を施工させていただきました。これがないとやはりたわみました。

工事中の状況

工事前

養生後 キッチンがあるので間仕切りカーテンを利用。これが便利なのでいつも利用しています。

解体後

大工工事後

パテ処理後

クロス工事後

完成

今回はクリスマス当日の25~27までの慌ただしい時期の工事でしたが関係業者さんや在宅していただいたお客様にも大変ご協力いただき完成することができました。ありがとございました。