先日、知人の紹介で名古屋市内にあるその建物を見学してきました。

私自身もアメリカに興味があり色々調べていたのですが、たまたま知人とその話をしていた時にその建物の話を聞いて是非行ってみたいと思いお声がけさせていただきました。ありがとうございました。

そもそもアイクラーホームって何?

最近、日本の住宅会社さんがよく提案されている西海岸と呼ばれるテイストの原形と言えばわかりやすいです。
アイクラーホームは分譲住宅で1950年代にカリフォルニアを中心に定着した建築スタイルです。
下記にリンクを貼り付けておきます。

ホームページ

https://www.midcenturyhouse.jp/

過去のブログ

https://www.homes.co.jp/cont/press/buy/buy_00733/


https://life-designs.jp/webmagazine/mid-century-house/

当日の感想

まず、敷地は小高い土地にあります。平屋建ての外観からは建物の内側がどんな感じなのか全く想像ができません。ただ、カリフォルニアの雰囲気は感じられます。

玄関を開け室内に入ると世界が変わりました。まさにカリフォルニアの家で現地にいるかのような錯覚をしてしまうほどです。家電製品や設備機器は現地のものを使用されておりとても感心させられました。

まとめ

最近、デザインという言葉をよく耳にしますが建築の空間デザインとはこの事をを指すのだと実感しました。私自身も勉強になりその人にあった空間がとても大切だと認識させられました。