先日、玄関に風通しルーバー網戸を設置するご依頼を承りました。

弊社としては事例がなく、ホームセンターでよく取り扱っている商品というイメージでした。

お客様がホームセンターで問い合わせた際にご不安に思われたようで、弊社に相談していただきました。

まず、どんな商品があるのかを調べてみる

問い合わせした先

セイキのリリーブhttps://www.seiki.gr.jp/products/amido/goods/relieve.html

トーワ技研のクールドア
https://towagiken.com/

オーバルのナイスウィンズドア
http://www.windsdoor.jp/

ここから納期・寸法・価格と納まりを考慮し商品を選定します。

発注までの流れ

玄関ドアの採寸を行います。この際、商品によって測る部分が違いますので注意が必要です。

採寸表に基づき発注と入金をします。

商品が配送されます。(1週間)

サッシ職人にて取付をします(1時間程度)

完了

まとめ

防犯面は心配でしたが、カギがディンプルキーとなっており何も問題ありませんでした。機能的にはコロナの影響で通風や換気に注目される中、おすすめできる商品です。今回は、オーバルのナイスウィンズドアを採用しました。

お気軽にお問合せしてください。